セミナーサポート掲示板

山中康司が行ったセミナーサポート掲示板です。セミナー内容等に関する質問(タイトルは質問内容を示すもので)にご利用ください。関係の無い書き込み、宣伝、スパムは断りなく削除します。

*ツール関連の質問は明示をお願いします(MT4の場合、Forex.com、楽天証券、FXTFの別も)。
*質問投稿後、元の質問を削除する行為は慎んでください。スパムと見做し、以後の書き込み禁止措置を取る場合があります。
*スパム投稿が増えた場合、公開時のチェック、投稿制限を実施します。

モラニスでの定義付け

全て表示

  • monk
  • 投稿日:2016/08/12 14:53

HP上のモラニスセミナーを拝見しています。
・1本のMA上昇の定義付け
1個のTAブロック内で、同期間のiMA同士を1本前と2本前で比較するという考え方で良いのでしょうか(精度は別にして)
−iMA(20、shift1)>higher than iMA(20、shift2)
・一定期間のMA上昇なら、モメンタムを使って定義付けした方が良いのでしょうか。MAの転換手仕舞いという条件がうまく機能しないので。
基本的なことで恐縮ですが、よろしくお願い致します。

  • 1.山中
  • 投稿日:2016/08/12 15:20

最初の質問はその通りです。比較的短い期間(5〜10期間)でチャートを見てみると、使えそうな印象です。

モメンタムは、終値の比較なので、移動平均の比較に比べて多少は期間を長くして使うことになりますが、意図としては同じようなものです。

タグ:

*重要* 掲示板廃止にあたって

全て表示

  • 山中
  • 投稿日:2016/06/11 17:28

このページの右側にも案内がありますが、@niftyの掲示板サービスは10月4日で終了とのアナウンスがありました。

まとめてログを保存する機能もありませんので、必要な部分は個々で保存をお願いいたします。

移転先についてはじっくりと検討したいと思います。

  • 1.山中
  • 投稿日:2016/06/11 17:32

ちなみに初期から設置されているホームページも廃止されるため、こちら(アストロカレンダー)は、アセンダントのホームページに移転することとしました。こちらの移転日は追ってアナウンスします。

最近の@niftyのサービス低下には驚くべきものがあります。どこかの段階で@niftyからの完全撤退を考えたいと思います。

タグ:

【1234 】

モラニスで作成したEAをFOREX.comのMT4で…

全て表示

  • コモリン
  • 投稿日:2016/05/31 17:15



皆様も御存知のように、老舗のFXCMもいよいよ消滅することになり、あれだけ好評だったトレーディングステーションもなくなり、MT4についても楽天の新たなMT4に移管されることになるのを嫌って、これを機に見切りをつけ、この度FOREX.comのMT4に乗り換えました。

しかし、これまでは何等問題なくFXCMのMT4上で順調に動いていたモラニスで作成したEAが、念の為にコンパイル先をFOREX.comのMT4に変更してコンパイルし直したにも関わらず一向に動きません。

MT4のターミナルのエキスパートで確認してみても「Expert ○○○○○○ loaded successfully」とエラー表示らしいものが出ていないので、一見、何等不具合なく動いているようにも思えるものの、実際には明らかに動いていません。

何故なら、稼動直前にポップアップしていたMolanis Warningのウインドが表れないばかりか、指値(逆指値)タイプのEAなら、本来であれば、稼動直後に振られていた指値(逆指値)のチケットも表示されません。

因みに、FOREX.comのMT4は他社とは違って日本時間表示(GMToffset 9)なので、FXCMと同じGMToffset 3のOANDAのデモ口座でも試してみましたが、FOREX.comと同様にダメでした。

モラニスのユーザーでもあり、これまでにFXCMからFOREX.com に乗り換えて、同様の不具合に見舞われたものの、なんとか解決に漕ぎつけたという方がおられましたら、是非ともその解決方法をお教え頂けないでしょうか。?

  • 1.山中
  • 投稿日:2016/05/31 17:34

補足(山中):時差の変更と再コンパイルを試していただいてもダメで、私の方でも思い当たることが無い状況です。

  • 2.コモリン
  • 投稿日:2016/06/05 10:04

長文になりますので、結論から申し上げると、コンパイルしたEAの不具合の原因は、正しいモラニスのセットアップにつながる【ユーザーアカウント制御(UAC)】の設定からのモラニスのセットアップでした。

今後、もし、モラニスで作成したEAが誤作動するとか、同様の事象で困っておられる方がおられましたら、是非とも以下の顛末を御一読頂き、解決への手掛かりとなれば幸いです。

これまでFXCMのMT4で使えていた筈のEAが、FOREX.comに乗り換えた途端、稼動しないという事象をモラニスに伝えたところ、いとも簡単に「おそらくセットアップに問題があるので、マニュアルに従って、正しいセットアップを…」との回答が返ってきました。

http://www.molanis.com/images/stories/molanis/mt4setupMolanis.pdf

半信半疑ながら、このマニュアルに従ってセットアップのやり直しを何度も試みてわかったのは、もし、マニュアル通りであれば、

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\MetaQuotes\Terminal\○○○○○○○○○○\MQL4

となる筈が、一旦、MT4をアンインストールして再起動を掛けた後、改めてダウンロードという手順をいくら繰り返してみても、ターミナルIDの○○○○○○○○○○らしきものが見当たらないことから、結局セットアップする際のエラーを回避するには、これまでの

C:\Users\ユーザー名\ProgramFiles\MetaTrader 4 at FOREX.com\MQL4

でしかセットアップ出来ないという事実です。

これまでFXCMでは何の問題もなかったので、てっきりFOREX.comのMT4に問題があるものと思いつつ、OANDAでも試してみたのですが、やはり、FOREX.comと同様、EAが動きませんでした。

従って、モラニスが指摘する正しいセットアップとやらをやり直してみるしかないものの、原点に返って、何故ターミナルIDが見当たらないのかという、難題をクリアすることが先決になった次第です。


文字数制限につき次メッセージに続く

  • 3.コモリン
  • 投稿日:2016/06/05 10:07

>>2 前メッセージから

勿論、私のような素人がいくら考えても、何等ひらめきがあるわけでもなく、終始、山中さんに頼らざるを得なかったのですが、FOREX.comだけではなく、FXCMやOANDAのMT4でもターミタルID が見当たらないという事象から、山中さんは、MT4のダウンロードの段階で何等かの問題が発生してであろうと絞られたようで、他に似たようなケースがないかも調べて頂きました。

そして、山中さんが最終的に目星を付けられたのは、何と【ユーザーアカウント制御(UAC)】の設定で、私の場合、以前に何かと問題があったことから無効にしていたのですが、山中さんの御指摘通り、逆に有効にすることで、MT4が正常にダウンロード出来て、ターミナルIDも表示されるようになった際には、まさに目からウロコ状態でした。

このような経緯を経て解決に導いて頂いたのですが、決して単なるヨイショではなく、MT4のエキスパートであるばかりか、ITについても、かなりのスキルを持っておられる山中さんでなければ、十中八九、「現バージョンのMT4とOSとの相性が悪いので…」と、お茶を濁す程度で片付けられていた筈で、終始、親身になって根気よく対応して頂いた山中さんには、この場を借りて御礼申し上げます。

タグ:

到達確率チャートの確率表が消えた

全て表示

  • miporin
  • 投稿日:2016/04/18 17:38

こんにちは

最近確率表がのり喜んでたのですが
さいきんチャートはあっても確率表がきえてしまいました。


225先物とドル円です。

どうしたらみれまますか?

  • 2.miporin
  • 投稿日:2016/04/19 08:16

失礼しました。

今日きちんと見れました。
ありがとうございます。

  • 3.山中
  • 投稿日:2016/04/19 08:21

>>2
確率表が無い=始値がZone3, 4ではないということ(ギャップアップ、ギャップダウン)で、要は統計的な母数が圧倒的に少ないため敢えて載せないのです。

昨日は珍しくギャップダウンして始まったので、株価、WTI、円は確率表無しが多発していました。

  • 4.miporin
  • 投稿日:2016/05/01 13:36


広い観点からのコメントをありがとうございます。

翌日ギャップアップとかするかなって考えるときには
日足のローソクチャートにトレンドラインを引いてその線に到達するには移動平均線がと考えるほうがいいのでしょうか?

到達確率はつまるところなにか目先の転換線とか2シグマとかまでに今日いくか考えるときに使ったほうがいいのでしょうか?

なにはともあれ225先物がのってるのはうれしいです。なかなか見れるサイトがないものですから。

  • 5.山中
  • 投稿日:2016/05/01 13:53

>>4
確率表の5以上へのギャップアップ(あるいは2以下へのギャップダウン)は、始値が決まらない限り判断のしようがありません(予測するものでもありません)が、FXは24時間取引、GLOBEXも23時間取引のため、通常は週初月曜にしか発生しないものです。

到達確率はあくまでのその当日のみの確率ですから、あくまでもその日の確率として抜けそうなのか、あるいはサポート・レジスタンスとなるのかのみの材料として、他のテクニカルと併用するのが望ましいでしょう。

  • 6.miporin
  • 投稿日:2016/05/01 18:31

ありがとうございました。

タグ:

金融占星術入門の本からSGWDのwin7へのインストール

全て表示

  • miporin
  • 投稿日:2016/05/01 13:43

ひさしぶりに225先物のローソクと土星のグラフをつくろうとしたところxpではできたのですがwin7でインストールできませんでした。

ケロプッタの教えも見に行ったのですが探せませんでした。

なんとかやり方を教えていただけますでしょうか?

お願いします。

  • 1.山中
  • 投稿日:2016/05/01 13:48

旧版インストールのご質問に関しては、メールでお答えさせていただきますので、info@ascendant.jp までご連絡ください。

タグ:

おすすめサービス

InterPot(インターポット) ドメイン@nifty @niftyホームページサービス